Giam

Giam 2.09

プレビューを確認しながらアニメーション作成 最適化でサイズ削減もできる

賛成票

  • プレビューを見ながらコマの編集ができる
  • コマのサイズ調整・透過などができる
  • 好きな画像編集ソフトを登録できる

反対票

  • 個別のコマ画像は編集できない

良い
7

Giamは、簡単な操作でGIF・MNG形式のアニメーションを作成できるソフトウェアです。手持ちのBMP/JPEG/GIF形式などの画像ファイルを複数読み込んで、「パラパラアニメ」のようにコマを切り替えることでアニメーションを作成します。ホームページに動きを付けたい人、動画を作ってみたいけど本格動画ソフトを購入するのはためらっている人に適しています。

メイン画面は、画像の表示領域と、各コマの設定領域で構成されており、プレビューを実行するとサブウィンドウが開きます。アニメを作成するには、アニメ化したい画像(コマ)を用意し、Giamに入力し、プレビューを見ながら調整、という流れで行います。各コマ画像をメイン画面にドラッグ&ドロップで追加すると、コマリストが表示されます。コマリストから設定したい画像を選ぶと表示時間(ウェイト)や、幅、背景などを調整しましょう。背景の透明化も可能です。追加できる画像の形式は、JPEG、BMP、GIF、PNG、MNG、TGAで、出力できるのはGIFまたはMNG-LC形式です。なお、プレビューウィンドウのサイズは変更できません。

便利なのは、「最適化」機能です。前後のコマで同じ色や形状の部分がある場合、その部分を切り取ることで全体のファイルサイズを小さくすることができます。例えば、人が腕を動かすアニメを作るとしたら、人体のコマは一枚だけで、残りのコマは腕の部分だけを使用します。この処理は編集メニューから最適化を実行するだけで自動的に行われるので便利です。

個別のコマ画像を編集する機能はありませんが、コマをダブルクリックすると、外部の編集ソフトを呼び出すよう設定することができます。標準ではWindows付属のペイントになっていますが、任意の編集ソフトを設定しておくと良いでしょう。

Giamは、簡単な操作でオリジナルアニメーションを作成することができるソフトウェアです。イラストのほか、デジカメで連続撮影した写真をつなぎあわせると、現場を再現できて面白いかもしれません。

Giamは以下の形式に対応しています

入力:JPEG、BMP、GIF、PNG、MNG、TGA
出力:GIF、MNG-LC形式

Giam

ダウンロード

Giam 2.09

ユーザーレビュー